デートで塗る媚薬があれば嬉しいと言う男性は多いと思います。

実は、女性も塗る媚薬がデートにあると嬉しくてセックスへスムーズに移行出来ると言う良い所があるのです。

そこで今回ネットでデートや合コンで大活躍している塗る媚薬、「濡舞妓」を実際に使ってみた感想と特徴や使用方法を紹介して行きたいと思います。

 

 

あやあや

濡舞妓はオナニーにもおススメな塗る媚薬でもあります。

女性の購入者も多いとネットでも大人気みたいです。 

男性1男性1

デートや合コンで濡舞妓は大活躍みたいです。

男性もですが女性の購入者も多い媚薬でもあるので気になりますね。


 

塗る媚薬「濡舞妓」を使ってみた体験談

あやあや

濡舞妓を使ってみた体験を紹介します 

 

 

濡舞妓はクリームタイプで透明

 

濡舞妓は白いクリームジェルみたいな感じの見た目です。

しかし指に取ってみると,しっとりしたいる感じがします。

 

白いと言うよりも、「透明な感じがする」と言った感じです。

旦那も「何かべた付きも無いし使いやすいかも」と満足な様子でした。

旦那と久しぶりのデートに使用

旦那と久しぶりのデートで濡舞妓が大活躍しました。

「久しぶりに、ホテルでしたいかも」と言った私に旦那も「いいね。何か結婚前を思い出す」と笑っていました。

ホテルで早速、濡舞妓を出して私は下着を脱いで旦那がアソコに塗ってマッサージ開始。

「何か、ジンジンする」「気持ち良くなって来る」と私もピクピク感じて来ると、旦那も濡舞妓の量を増やして塗りまくり!!

「スゴイ!!もっと〜!!」と私が言うと旦那の手が更に動きまくる。

「スゲ〜!!ヌルヌル」「ヤバい。大胆!!すぐに入れたい」と言って旦那は速攻挿入!?

「えっ!!イキそうなのに?」

私も旦那の挿入に驚きましたが,ピストン運動が止まらず,2人で同時イキ出来ました。

濡舞妓って大胆になれるのでスゴイです。

 

 

濡舞妓の購入方法は?

あやあや

濡舞妓の購入方法を紹介します   

 

公式サイトでの購入はお得!!

セット購入で更にお得!!

濡舞妓を公式サイトで購入すると単品の場合、3,278円にプラス690円の送料がかかります。

しかし,通常価格だと1個13,200円なので,3,278円は「安い!!」と言っても良いでしょう。

更に濡舞妓はセットまとめ買いがお得であることを忘れないで下さい!!

 

【超絶お得な5個セット!!】

5個セット通常価格66,000円のところ…
16,390円でのご提供!!
送料完全無料!!

【大人気の3個セットが今なら!!】

3個セット通常価格39,600円のところ…
9,834円でのご提供!!

 

私がおススメするのが3個セットです。

「1個ではちょっと不安かな」と言う気持ちな人には3個セットがおススメです。

(※この記事の価格表記は全て税込み表記で紹介しています)

無地の封筒や段ボールを使用!家族にもバレずにゲッド

 

媚薬を買ってしまったら「家族にはバレたく無い」「内緒にゲッドしたい」と言う気持ちの人も多いはずです。

濡舞妓の公式サイトで購入すると,配送される際は無地の箱や封筒で届き、送り状には「雑貨」と明記されて来ます。

「でも自宅に配達されると家族に箱を開けられてしまうかも」と言う不安があると思います。

その場合は公式サイトから、配達営業所止めにする手続きが可能となります。

佐川急便と郵便局が配送業者となりますので,近所や職場の近くの営業所指定受け取りにする事で、家族にバレる事無く、濡舞妓をゲッド出来ます。

 

大手通販サイトでも購入可能だが・・・

Amazonや楽天でも濡舞妓は販売されている

濡舞妓は大手通販サイトでも販売されています。

 

Amazonの場合、濡舞妓は,1個3,278円(税込み)で2,000円以上だと、送料が無料になります。

 

楽天の場合も,3,278円(税込み)でAmazonと同様で送料が無料となります。

「送料が無料になるなら,Amazonや楽天を使った方がいいかも」と私も感じてしまいましたが、大手通販サイトを使用してしまうと落とし穴があります。

それは「濡舞妓の偽物を買ってしまう」と言うトラブルです。

Amazonでこのようなトラブルは見られる事が多いと言われています。

もし濡舞妓をAmazon等の大手通販サイトで見つけた場合、まずは口コミを確認してみることをおススメします。

 

このような口コミがあ場合は,偽物と疑っても良いと私は思います。

個人出品者や悪質な転売行為をし偽物の購入させる人もいる

Amazonや楽天で濡舞妓を見つけて、口コミ以外にも偽物と見分ける方法はあります。

それは販売元が公式であると言う事です。

販売元が公式と同じであれば問題ありませんが、今回の濡舞妓の場合は違います(画像参照)。

公式販売元は「株式会社KBC」(もしくはKING STORE)です。

確実に本物が欲しいという人は、最も信頼できる公式からの購入をおススメします

送料の690円で安全を買えるのなら、高くは無いと私は思います。

 

>>濡舞妓の公式サイトはこちら

濡舞妓を使った人の感想と口コミ

あやあや

濡舞妓を使った人の口コミと感想を紹介します 

 

良い口コミ

彼女がセックスに対して割と貪欲で、使ってみたいと言い出したので試してみました。
自分は内心くだらないと思っていたのですが、いつもと違う彼女の変化にビビりました。
感じ方が大変なことになるそうです。

30代男性

 

 

 

濡舞妓込みでオナニーしてみたら、ものすごく気持ちよかったです。
セックスだとどうなっちゃうのか今から楽しみ!

20代女性

 

 

悪い口コミ

公式で僅か一塗りでいいと紹介されていますが、そんなことはありませんでした。
何回か追加してみて、いつもより少し敏感かな?といった具合です。
一回で結構な量を使ってしまったので、長持ちしなさそうです。

30代男性

 

 

セックスでイクという感覚がわからなかったので、彼氏と合意の上で媚薬を試してみました。
本番中は最高だったんですが、終わった後もアソコがうずいて大変でした。

30代女性

 

 

>>出典:http://www.catherinenolan.work/

口コミを統括すると・・・

濡舞妓の使用量は口コミを見ると、少なすぎるとすぐに乾燥してしまうので,少しずつ量を増やして使用する事が良いかもしれません。

使用量は多すぎてしまうと,かえって性感体がうずいてしまうと言ったケースに繋がる可能性があるので,濡舞妓の量は一気に増やす事は良く無いと思われます。

又、濡舞妓は偽物が出回っていると言った事もあります。

偽物を購入しないように、公式サイトでの購入がベストだと思われます。

 

濡舞妓の特徴と使用方法は?

あやあや

 濡舞妓の特徴や使用方法を紹介します 

 

濡舞妓の成分

濡舞妓の成分は箱の後ろに明記されています。

そして次の成分が凝縮配合されているのが,濡舞妓の特徴でもあります。

 

 

メントールやカンフルが良い刺激を与えて、イランイランの花油の甘い香りが異性を誘惑すると言われています。

又、カフェインでヤル気が出るので,セックスにも移行しやすいと思われます。

上記の4つの成分以外にも、次の成分が配合されています。

  • BG
  • アボガド油
  • スクワラン
  • カルボマー
  • 水酸化K
  • メチルパラペン
  • トコフェロール
  • アラントイン
  • グリチル酸2K
  • 塩化Na
  • アルギニン
  • コンドロイチン
  • 硫酸Na
  • エタノール
  • ヘキサンジオール
  • シャクヤク根エキス
  • 馬プラセンタエキス
  • オウゴン根エキス
  • カミツレ花エキス
  • アロエベラ葉エキス
  • ジンジャーエキス
あやあや

 成分を見ると、アロエベラやスクワラン等の肌の保湿にも良いと言われる成分が入っているので、肌にも優しいと思います。

しかしパラペンが使用されているので,傷がある部分の使用と敏感肌な人は使用は,傷が痛んでしまったり,肌荒れを起こす可能性もあるので避けた方が良いかもしれません。 

濡舞妓の使用方法

濡舞妓の使用方法は、女性の性感体に塗るだけです。

クリトリス以外にも乳首にも優しくマッサージするように塗ると良いでしょう。

他にも潤滑剤としてコンドームに塗ってみたり,バイブローターに塗って使用するのもおススメです。

 

濡舞妓を使用する際の注意点

濡舞妓は水溶性のジェルなので量が少ないと、すぐに乾いてしまう可能性があります

私的には、肌の状態を見てたっぷり使用するのがおススメです。

又、抗菌作用がある成分や自然由来の成分が入っていますが、開封後はなるべく早く使い切った方が肌にも安全だと私は思います。

又、傷や肌が弱い人が使用すると、「傷が痛い!!」「肌が荒れる」場合があります。

肌の状態を見て使用をする事が大切だと思われます。

 

あやあや

濡舞妓はオナニーでも充分使用は可能です。

まずはオナニーでそしてパートナーとのセックスで使用するのがおススメです。

肌の状態を見ながら使用してみましょう。 

 

 

>>濡舞妓の公式サイトはこちら